スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『NAKED SONGS EXTRA -PRAYER FOR TOHOKU - 』

DSCN8940.jpg
こまぎれギャラリーの最終日、とても温かいイベントがありました。
atelier bemster & sami presents
『NAKED SONGS EXTRA -PRAYER FOR TOHOKU - 』
東北出身アーティストによる、詩の朗読と弾き語りのチャリティーイベント
DSCN8947.jpg
私事ですが、小学校5、6年生の時に担任だった先生が東北出身の方でした。
その先生から感じた温かさと、このイベントに集まった方々の温かさが、
どことなく似ていました。
先生は、私たちに毎日「たね」を見つけなさい、と教えてくれました。
連絡帳に、その日一番心が動いたことを「今日のたね」という題で、一行ほどで書くのですが、
大人になった今、「たね」は一日一個では足りなくなりました。

みなさん、素敵な時間をありがとうございます。
samiさん、bemstarを見つけて下さってありがとうございます。

<出演者(所属バンド)五十音順>
●伊藤洋 岩手県盛岡市出身『Frank suger Blanket official Web site』 http://pksp.jp/f-s-b/
●ストウタカシ 福島県鮫川村出身 『ストウタカシのブログ』http://ameblo.jp/stowtk/
●なとちん 山形県山形市出身『Always&Always』http://ameblo.jp/nat2010
●村田博 福島県いわき市出身『ペンギン・ビート急行』http://penguin-pete.cocolog-nifty.com/blog/
●八束徹 福島県喜多方出身『八束 徹Web site』http://toruyatuka.web.fc2.com 
●MIO 東京都原宿出身 『MIO~リスペクト・ワールド』http://ameblo.jp/mio3034
●夏紀 岩手県奥州市出身 『なつきのブログ』http://ameblo.jp/sunderich/

詳細
http://omiseyalife.blog26.fc2.com/blog-entry-226.html
DSCN8973.jpg
ライブ中の募金と、ご厚意により提供いただいたポストカード(2枚100円)の合計です。↓
集計結果
1000円 32枚
100円 21枚
50円 5枚
10円 32枚
5円 1枚
1円 7枚

計 34,682円
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

共同開催のチャリティーポストカードプロジェクト mi casa, tu casa のポストカード販売の売上は
2700円になりました。
これは mi casa, tu casa さんのほうから、義援金として、
日本赤十字社に振り込むそうです。
http://micasatucasa.gozaru.jp/
チャリティーにご協力頂いた皆様
高橋輝雄高柳明黒羽由架Mikiji・pantar・いくらたかひろ大森みず紀
Any_Healed Therapy Office・ゆうきなおこ・上田宰大すぎうら・ayana・
栗原平・forever(方江葉)mikeko山本こうこ神杉章子vancola磨知香菜子
「NAKED SONGS」 blog
http://ameblo.jp/naked-songs/

被災地の1日も早い復興を祈りつつ。

マチ

スポンサーサイト

2011.06.15 | | コメント(1) | トラックバック(2) | いべんと

『NAKED SONGS EXTRA -PRAYER FOR TOHOKU - 』

atelier bemster & sami presents
『NAKED SONGS EXTRA -PRAYER FOR TOHOKU - 』
東北出身アーティストによる、詩の朗読と弾き語りのチャリティーイベント
<日時>
2011年6月11日(土)
OPEN 18:30 / START 19:00
<会場>
池袋ギャラリーカフェ アトリエベムスター
豊島区池袋4-26-11中本ビル001TEL:03-5950-2780http://bemstar.info/
<アクセス>
池袋駅「北口」徒歩8分1.池袋北口を出て、線路を右手に1分ほど直進します。
2.最初の信号(西京信用金庫池袋支店のある交差点)を左折(左ななめ前方へ進む)します。
3.へいわ通りのアーチが見えるので、そのまま直進します。
4.しばらく歩き、左手にセブンイレブン、続いて池袋四郵便局を過ぎ、
 すぐ左手地下1Fがアトリエベムスターです。
http://bemstar.info/access.html
<チャージ>
金額の設定はございません。お客様にはイベント中に募金していただき、
全額東日本大震災義援金とします。
義援金は協賛でもある会場のアトリエベムスターにより責任を持って、
イベント名義で日本赤十字社に振込します。
ドリンクはカウンターにて各自お支払い下さい(キャッシュオン)
<出演者(所属バンド)五十音順>
●伊藤洋(Frank Suger Branket)
●ストウタカシ(THE FROCKS)
●なとちん
●村田博 ※朗読のみ
●八束徹
●スペシャルゲストあり
<出演者プロフィール>
●アーティスト名
出身
キャッチコピー
HP、ブログ
●伊藤洋
岩手県盛岡市出身2003年10月、岩手県で3ピースバンド「Frank Sugar Blanket」を結成。
Vo ,Guを担当。岩手での活動を経て2005年 活動を東京へ。
渋谷La.mama、下北沢Daisy Barにてロックンロール。
最近は弾き語りの活動も行っている。
『Frank Sugar Blanket Official Web Site』 http://pksp.jp/f-s-b/
●ストウタカシ
福島県鮫川村出身3ピースバンドTHE FROCKSのギター・ボーカル、リーダー(笑)。
ニックネームはスッ タカ。真実の歌を求めるシンガーソングライター。
自然を愛するのは天然…ならぬオプティミストゆえ。
『ストウタカシのブログ』 http://ameblo.jp/stowtk/
●なとちん
山形県山形市出身キーワードは、変化、混沌、孤独、調和、自由、
関係性としての存在(Relational Being)…
“つながっていくこと”をテーマに、自主企画ライブイベント「Relational Songs」を主催。
『Always & All Ways』 http://ameblo.jp/nat2010/
●村田博
福島県いわき市出身東京都日野市在住。ロックの言葉に触れ中高生の頃より詩作を始め現在に至る。
2006年よりブログで音楽・映画・漫画・野球・競馬・歌舞伎etcのコラム、
及び短編小説、詩などの発信を始める。好きな作家ジャック・ ケルアック、W村上。
『ペンギン・ビート急行』 http://penguin-pete.cocolog-nifty.com/blog/
●八束徹
福島県喜多方市出身やつか とおる。1月11日、福島県喜多方市生。男。gibsonJ-45。
雪国育ち。北風。ハーモニカ。煙草。郷愁。夢。孤独。酔っ払い。雨。怠惰。憂鬱。夕暮れ。明日。
『八束 徹 website.』 http://toruyatsuka.web.fc2.com

<同時開催>
チャリティーポストカードプロジェクト
mi casa, tu casa
http://micasatucasa.gozaru.jp/

*店のキャパは30名程ですので、お早めのご来場をお願いいたします。

2011.06.09 | | コメント(0) | トラックバック(2) | いべんと

結果発表【atelier bemstar postcard competition vol.3】

atelier bemstar postcard competition vol.3へ足をお運び頂き、
誠にありがとうございました。 
3月と5月、2期間に分かれての開催となりましたが、
皆様のご厚意と、告知等でお呼びかけ頂いた結果、連日大盛況となりました。
何度も足を運んで頂いた方々や、遠方からのお客様も多数お見えになり、
とても活気がありました。

atelier bemstar postcard competition vol.3 結果発表

オーディエンス賞・・・10番shuさん
atelier bemstar賞・・・68番上田宰大さん
ドラードギャラリー賞・・・67番高橋輝雄さん・59番吉田哲也さん
Any_healed Therapy Office賞・・・47番あめさん・08番ゆうきなおこさん・06番岩間利恵子さん
NIMO賞・・・03番はっとさん・46番すぎうらさん・61番syakinekoさん

詳細はこちら
http://bemstar.info/pccvol3.html

次回
atelier bemstar postcard competition vol.4
2011年8月21(日)~9月3日(土)
こちらもよろしくお願いします。

下の写真は29日、コンペ投票終了後のイベントの様子。
DSCN8851.jpg
ARTiFACT vol.12~Free Lounge~
Blog/http://ameblo.jp/projectaxiv/
mixi/http://mixi.jp/view_community.pl?id=1932774
DSCN8853.jpg
キャンドルと、人の鼓動と、日常と、非日常。

音楽ではなく底流を。

私たちは海に還る前に、
海へと想いを馳せることができるみたいです。

磨知

2011.06.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いべんと

「かさなる声」

DSCN8351.jpg
「かさなる声」

出演
こもりうた http://jp.myspace.com/komoriutadayo
山口進 http://yorumiji.blog77.fc2.com/
山根一輝 http://jp.myspace.com/ymnkzk
Mytrle http://www.audioleaf.com/mytrle/

「自分たちにできること」に想いを寄せつつ、
4組のかさなる声に耳を傾ける。

外のテラスの壁には出展者の橋本さんのお知り合いの藤原さんのワークショップがあり、
「自分が今何を感じているか」を視覚できるようになっておりました。

この日の募金額は16,903円、郵便局から東日本大震災義援金として、
日本赤十字社に送りました。
 
こまぎれギャラリーの出展者のみなさまも、お客様も
出演者の方々も、目を閉じて、声に寄り添う夜。

私は3/11以降、テレビの向こう、報道の向こう、ネットの向こう側を
ひたすらに見つめて過ごしていました。
無力感と、何かにすがりたい気持ち。家族や友人の心配。
海外の国々からの支援。書ききれない出来事の数々。
精神的な迷子になっていたのだと、後から気付きました。
大人が迷子になっても、迷子センターは助けてはくれません。
精神的な核を拠り所とし、近くの人間と手を取り合って生きることが
必要なのではないかと、、ぼんやり考えていました。

「今何をすべきか」を、考え、選び、行動できる余地のある土地に居る私たちが、
手探りで進む道。
小さな場所に集う様々な思い。
 
大切な人と手をつなぐ人
大切な人だから手を離す人
 



磨知

2011.04.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いべんと

満員御礼『イエスダディ』

DSCN8252.jpg
3月27日、劇団パートタイマーズ ~旗揚げ!解散?公演~ 『イエスダディ』
超満員の中、千秋楽を迎えました。

社会の中にある演劇。
社会を色濃く反映させる演劇。
そんな言葉が、あたまの中で反響しています。
家族には、いろいろなドラマがあり、絆が生まれ、みんなで生きて行くという
温かさがあります。
今回の観劇で、「家族とのつながり」、ひいては「被災地とのつながり」を
強く強く心に落とし込んだ方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
DSCN8202.jpg
この写真は、全ての公演の前に組む、約束の円陣です。
「家族になろう。今、手が繋がっている感覚を、忘れないようにしよう」

劇団パートタイマーズ
http://ameblo.jp/part-timers/

磨知

2011.03.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いべんと

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。