スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

世田谷233さんのこと

shop01.jpg

多様化していく世界の中で、個人が個人でありつづけるために。
そして、あなたがあなたらしくあり続けるために。
『世田谷233』は自己表現を応援します。

**

世田谷233はボックスタイプのスペースを中心に
提供するギャラリーです(2002年12月オープン)。
個展スペース「room」を含め10坪の広さです。
さまざまな大きさ・価格のボックスを月単位でレンタルしています。
もちろん販売も可能です(売れた場合のみ販売手数料を10%いただきます)。
初心者・プロ・学生・会社員・アーティスト等々、
肩書き・年齢・性別は関係ナシ。審査はありません。
見せたいモノのある人、売りたいもののある人、大歓迎。
あなたにしかやれないこと、作れないモノ、見せてください。
世田谷233はみなさんの作品で作られているギャラリーです。

(ホームページ世田谷233より抜粋)

shop03.jpg

世田谷233
http://233.jp/index.html
http://mixi.jp/view_community.pl?id=234530




住宅街の中、世田谷線に面した位置にある、
どこか懐かしい感じのギャラリー。
いつも誰かがくつろいでいて、
親しみ深く迎えてくださる。
アートとは決して敷居の高いものではなく、
私たちの生活の延長線上にあるということを、
気づかせてくれる人たちが居ます。
地域に根付いたギャラリーであり、
アートを通して世界(今生きている社会)に眼を向け、
発信してゆく。

今回の展示で世田谷233に流れる空気を感じて頂ければと思います。


あとりえのぽすとかーど展
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1402123411&owner_id=2989201
http://www16.ocn.ne.jp/~bemstar/eventweb.html

お読み頂きありがとうございました^^
おかげさまで一般参加者は予定人数に達しましたので、
いったん募集を締め切らせて頂きます。
お問い合わせなど、お気軽にメッセージ下さい。



次回は幻影写真家 堀江ケニーさんのご紹介です。
よい夜を。



まち

2010.02.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ぎゃらりー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。