スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

The End of the World 第1回「血肉」

■11.7「The End of the World」第1回「血肉」

主なご紹介は下記に引用させていただいた文章に頼るとして、
この日に在ったこと、感じたことを書かせて頂きます。 

「血肉」というタイトルから、獣動物的な血肉を想像していたのですが、
時間が始まると、それは言葉の括りから外されました。 
 
まるで毛糸が絡んでいくような、染色体が絡んでいくような
形容し難い情景をはじめに打ち出し、言葉のようで言葉でない
ゲル状の音響の中

「愛してる」という言語が出そうででない
「L O V E 」という言語が出そうででない
そこまで来てるのに、という思いが頭をかすめていたら、
水音が広がった。
そしてその水音は流れ始めた。
私は何故か子宮から産道を抜けるイメージを得た。
長い長いキス。赤ちゃんの声(人間から哺乳類、霊長類の赤ちゃんまで)。
 
お経から遊牧民の歌、
死人を尊ぶ唄から誕生を喜ぶ歌へ。
 
喧噪。 
 
第二部は様々な因子から、音が鼓膜に隣接している印象を得た。
砂の山が均されていく。
それが砂漠の砂か、骨の灰かは定かではなかった。

富士栄さんがご自身の日記で
“「目を開ける」「なるべく休む」と言うテーマを掲げたのだけれど、
 全く守れなかった(笑)。 ”
と、書かれていましたが、少なくとも私にとっては
目は内側に開いていたし、
私たちのいる普段の日常からは休んでいた気がするのですが、
いかがなものでしょうか。。。
 
*  *  *

The End of the World第1回「血肉」

出演
高原朝彦(10string guitar etc.)×富士栄秀也(nakedvoice)
 
主催・富士栄秀也(nakedvoice)
天鼓に師事。とても人間らしく、それでいてバケモノの様に、
声を出したり出さなかったりしていたい。
即興しか出来ないし、やらない。因に、本名です。
2004年より、コラボラボoh-hoを主宰、即興表現の分野で、
従来のセッションに留まらない企画性のある即興表現のWS、
セッションを毎月開催。オーガナイザーとして、
東京を代表する即 興WS主催団体5つを一堂に会した
「自由即興フェスタ20 06~2009」(新宿PIT INN)、
ダンサー紙田昇氏と組んで 新しい即興世界を探る「即 興PLANET1~5」、
若手 ヴォ イスパフォーマーの祭典「V-1 GP2007」、
ホストもゲストもヴォイスオンリーのライブ「VOICE RING1~5」等 の
シリーズ企画を共同開催。mixiにもいます。
日本即興協会、発起人、運営委員。
http://freeimprovisation.web.fc2.com/index.html

ゲスト・高原朝彦(10string guitar etc.)
東京生れ。母方には長唄、琵琶を嗜む人が多く、
母は中能島欣一に師事した山田流箏曲・師範。
5歳でピアノ、12歳でギターをはじめ、その後、フルート、
篠笛を独学。20代に、作曲家・宇井あきら氏に発声と歌唱を学ぶ。
70年代後半にギターと作曲で活動を開始。数年後に10弦ギターに転向。
ダンス、映画、テレビなどの音楽を担当。
87~88年ミュンヘンに拠点を置き、同市のほかケルン、
ハンブルクなどでソロ・コンサート。
オスロでソロ・アルバムを録音(ECM/未発売)。
2006年、インスタレーション作家・瀧澤潔、ダンサー・ごぢゃんと共に
ユニット「Pas de Trois」を結成。
現在は、バロックを中心とした古典の様式感を活かした即興を目指し、
ソロを中心に活動している。
http://freeimprovisation.web.fc2.com/mem0takahara.html
 
気になった方は是非。
   
富士栄 秀也ソロライブ「亡骸の創造」(1)
http://www.youtube.com/watch?v=0aQN1e73Qe8
富士栄 秀也ソロライブ「亡骸の創造」(2)
http://www.youtube.com/watch?v=3hFCuc4vZ34 
   

次回「The End of the World」 第2回
 2010年12月26日(日)
14時開場、14時半開演
 14:30~15:30富士栄秀也ソロ1時間 
 16:00~17:00川染善弘ソロ1時間 17時過ぎ終了。
 
 予約 1300円+1ドリンクオーダー(500円~)
 当日 1500円+1ドリンクオーダー(500円~)
 禁煙
予約、問い合わせ 富士栄秀也(ふじえひでや) 
nakedvoice0(at)gmail.com


よろしくお願いいたします。

磨知香菜子    
   

2010.11.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いべんと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。