スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

おちあいみづほ まぶたの肖像展 ~静かな水面に臨み~

asobu.jpg
まぶたの肖像展 ~静かな水面に臨み~

おちあいみづほさんの個展が始まりました。
おちあいさんの作品は、心臓の上に手のひらを重ねて、
ゆっくりと音を聴いて、そのひとつひとつをすくっていくような
感じがします。
 
私たちの細胞が、自分の意思とは無関係に生命活動を続けて行く、
という安定した時間の流れの中、おちあいさんは呼吸をするように
作品を生み出し続けています。
 
今回atelier bemstarの中にあるのは、おちあいさんが高校二年生の時から
描きためた絵たち。
初日のメッセージでは
“作品の前で、1分間、立ちどまって、眺めて頂けたら嬉しいです”とのことでした。

部屋に入ると、ほんの少しだけ、通常の展示と違っている点がございます。
それは以前、おちあいさんがモスクで感じたことを元に「そう」なっているのだと
私は勝手に推測してしまいます。
 
この部屋の中で、皆さんは何を感じるのでしょうか。
 
泳げない、と言いながら、水を飲む人。
踊れない、と言いながら、歩き続ける人。
 
色んな人がいますが、おちあいさんは、    。
 
*******

まぶたの肖像展 ~静かな水面に臨み~
~11日まで。

おちあいみづほさんHP
http://ochiaimizuho.web.fc2.com/


よろしくお願いします。

磨知

2010.12.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ぎゃらりー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。