スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

先日の会話より。


DSCN3552.jpg


先日、料理を食べてくださった方との会話から得たもの。

普段はコンビニなどでご飯を購入して食べるそうなのですが、

満足があまりできないため、多い量を買うそうです。

当店の料理を食べていただいて、たいした量はないのですが、

量を食べなくても満足できるというお言葉を頂きました。


心の満足。


私はランチのボリュームをどう増やしていこうかと考えていたのですが、

食材の量だけではなく、心の満足感についてももう少し考える必要があるのだなと再認識しました。


お腹の空腹と心の空腹を両方埋められる料理。

最近、想いのある料理を少し前ほど考えていたなかったかもしれないと、反省。

ボリュームをどうしよう、見栄えをどうしよう。

実際お客様に出すとなると大切な要素ではありますが、そこに捕らわれすぎていたのかもしれません。

さらに想いをこめた料理をご提供できるよう、今後も精進させていただきます。


「想いをこめる」小さいカフェにできるあたりまえでありながら、最大の奉仕な気がします。





2009.05.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カフェを考える

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。