スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

contemporary平面作品展 2009


日々のできごとや、
自分の今と向き合う時間。
みなさんは、どんなふうにその光景を見つめていますか。




contemporary 平面作品展 2009






呼吸とともに生まれる時間

日々の証を形に現す







2009’ 7/5(San)~11(Sat)
close:Tuesday
open:12:00~23:00






伊藤 麻衣香
自分の中に浮かぶものを、鉛筆や、たまに絵の具で、ただ描いています。
優しさがテーマです。


落合みづほ
生命は突き詰めてみつけるものじゃなくて、生かして豊かにしていくもの。
生活から生まれるものは多種多様、それを色にして小さく込めてみました。


とういち
主に色鉛筆にて感情をテーマに抽象画を描く。



なつむねみ
ゆらゆらと漂いながら生きています。
きもちのいいことが大好きです。
先日、楽園症候群と診断されました。



三村麻奈
2007年 女子美術大学卒業
2009年 デザインフェスタvol,29 パンフ、チケットグラフィックデザインを担

小さな頃から見ていた自分の原風景である庭を表現するために、
コラージュ、ドローイング、インスタレーションなどを組み合わせて制作活動中。



LUMMY
薬のゴミを使用した作品を創っています。
作品のテーマは主に『生死感』です。



高橋翔平
ただの酔っぱらい。



磨知香菜子
夢の中のできごとを表したいです。

2009.07.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ぎゃらりー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。