スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

花展終わりました。

PB220761.jpg


先週の土曜日に花展が終了いたしました。
店内から花が消えていく姿はなんとも感慨深い情景でした。
多少思い直す点もあり、いろいろと勉強になった展示会となりました。
具体的に上げたら長くなりそうなのでやめておきます。
写真は最終日のお昼頃。

5,6点ですが作品も売れたようで良かったです。
やはり、アートを買うということにも少し考えさせられ、
なんでも良いから権力の象徴に作品を買うといったジャパニーズマネーの時代は過ぎ、
気に入った作品を自分のものにする、手の触れられるところに置いておきたい、
そういう純粋な気持ちからの作品のやりとりは、なんとも崇高な趣味と思えました。

日本人は国際的にアートで注目される人がいるのに、
アートを買うということをすることはあまりしないと言われています。
その中でも作品が羽ばたいてゆくのは、お店側としても嬉しいことです。
文化的意味合いも含め。

クロージングでは思い思いに作品について話し合っていたり、
作品と向かい合いながら飲んでいる方もいたりと様々でしたが、
今後のパーティーの方向性などを考えさせられる良い機会となりました。
今回考えさせられているばかりですね。笑
そういえば、クロージングにはフォトグラファーの須田誠さんが遊びにいらして下さいました。
世界を放浪された方なので、お話を聞けた方は幸運でした。

さて当店の企画は今年分は終了いたしました。
来年は今年の反省もふくめ、atelier bemstarとしての企画を考えていきます。
とりあえず、来年のスケジュールをまとめないと^^;
ちなみに来年しょっぱなの展示は1月10日より写真家 艶子によるグループ展です。

ではでは。

タカハシ

2009.11.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ぎゃらりー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。